ご依頼から納品までの流れ

TOP > ご依頼から納品までの流れ

明確な見積もりで安心してご発注いただけます

大晃鋲螺(だいこう・びょうら)にご依頼をいただいてからの流れについてご説明します。

お客様の費用が発生するのは、試作品製作からです。費用が発生する前には必ずお見積もりを提出し、すべてご納得いただいたうえで部品製造などの作業に取りかからせていただきますのでご安心ください。




お問い合わせ・ご依頼
お電話またはメールにてお問い合わせください。
電話
メールフォームはこちら
お打ち合わせ
当社担当者がご希望の場所までうかがい、ご要望をくわしくヒアリングします。直接お会いすることが難しい場合は、お電話でのやりとりになります。気になることがありましたら、遠慮せずご質問ください。
設計・仕様・会席・製図
お打ち合わせ内容をもとに、設計・仕様・解析・製図・提案書作成を行います。
製作計画
納品までに複数メーカーの協力が必要な場合、メーカーを選択します。できるだけコストをかけず、高品質、短納期を実現できるメーカーを検討します。
お見積もり
全体のお見積もりを行います。
試作品製作
必要に応じて試作品の製作を行います。この時点よりお客様のご負担が発生します。
ご発注
お見積もりや試作品をご検討いただき、ご納得いただけたら正式にご発注いただきます。
納品前検品
お客さまに製品を検品していただきます。
発送・納品
ご指定の日時・場所に納品します。